〒460-0008  名古屋市中区栄2-8-25 NTT広小路ビル

052-222-9086

052-222-9087

aichi@jtua.or.jp

2022年度のお申込みや最新情報は、下のバナーをクリックしご確認ください。

        

 

 

電話応対コンクールは、各企業の社員の電話応対レベルの向上を目指し、

顧客満足経営の推進を図るための人材育成を目的として毎年実施しています。

参加者は、毎年設定される競技問題に取り組み、電話応対サービスの技能を競い合います。

 

     

        2021年度(第60回) 優勝 川村 若菜さん

 

 

<電話応対コンクールに参加するメリット>

●自社のレベルを客観的に把握できる

 多くの企業からの参加者とともに競い合うことで

 自社の電話応対の特徴やレベルが客観的に把握できます。

 

●レベル・モチベーションの向上につながる

 事前勉強会で指導を受けることができ、大会に向けて取り組んでいくことで

 レベル向上やモチベーションアップにつながります。

 他企業からの参加者の応対を実際に見学する貴重な機会ともなります。

 

 

<2021年度電話応対コンクールの記録>

◆全体スケジュール(各地区大会、愛知県大会、全国大会)

 ※知多地区大会・尾張地区大会は、録音審査大会に変更となりました。

◆2021年度の問題(ユーザ協会本部HP)

◆2021年度の説明会

 Web配信(YouTube)にて開催しました。

 

【予選大会の詳細】

●地区大会  ●録音審査大会

 

【予選大会の結果】

●東三河地区(8月18日実施)  ●西三河地区(8月27日実施)

●名古屋地区(8月31日実施)  ●名古屋地区 (9月1日実施)

●録音審査大会

 

【愛知県大会】

●大会冊子  ●大会結果

 

 

 

愛知県大会は、新型コロナウィルス感染対策として

無観客で開催し、競技模様をライブ中継しました。

(2021.9.27 名古屋商工会議所)

 

 

【全国大会】

2021年度の「電話応対コンクール全国大会」は、新型コロナウイルス感染防止の観点から、

選手が移動することなく職場等からリモートで参加する方法で開催されました。

全国の7,949名の中から選ばれた57名が全国大会に臨みました。

全国大会の結果はこちら(ユーザ教会本部HP)

 

 

<電話応対コンクール参加について>

・実施の流れはこちらをご覧ください。

・一般価格は、3,300円(税込)、会員価格は無料です。

 ただし、無料となる人数は、各都道府県ごとに異なる場合がありますので、

 ユーザ協会各支部にお問い合わせください。

 ユーザ協会愛知支部「入会のご案内」はこちら